ブログトップ

LiKE tHIS. ライクディス

epochripsf.exblog.jp

☆Fun9 Bless U !!!☆愛とファンクとオモロとヒラメキ。アモリと申します。

パノラマサイズ

a0087950_2063355.jpg
My箸袋を作ったりしてぇ エコぶってるのはぁどこのどいつだぁい?



すっかりヲッタヲタになってきたアタシを、友達は生暖かく見守ってくれているそうです。
生暖かく これ大事。

生暖かいぐらいがちょうどいい
このブログ
しょこたんが言うようにアタシも 生きてる証を残してる ところもあるけど
やっぱりアタシのたった一部です。
しょこたん☆ぶろぐとでは天地の差ほどの注目度ですが、
ついつい自分の日常を上げてしまう このブログ
でもやっぱり
 見つめられて しまうと困るな そう
生暖かく ぐらいがちょうどいい


エヴァのセリフで、
 「人は自分の中にもう1人の自分を持っている。自分というのは常に2人でできているのさ。
  実際に見られている自分と、それを見つめている自分だよ。
  碇シンジという人物だって、何人もいるんだ。君の心の中にいるもう1人の碇シンジ。葛城ミサトの心の中にいる碇シンジ。惣流アスカの中のシンジ。 綾波レイの中のシンジ。碇ゲンドウの中のシンジ。
  みんなそれぞれ違う碇シンジだけど、どれも本物の碇シンジさ。」
アタシもほんとに同じようなことを思ってた。(いつかブログに書いたはずなんだが見当たらない)
たとえば自殺することは、誰かの中にいる自分も、勝手に殺してしまうことだから、
どれだけ自分に価値がないと思えようとも、実際ひととのつながりがないような人であっても、してはいけない、というか 自殺は立派な殺人だ と思うようになった。
じゃあ一体、 アタシ は、どれだけの人の中に いる の?
たぶん数えられない。
こうやってブログを書くことによって、お会いしたこともないひとの中にも、小さくアタシは存在する。
たとえばアタシは店で働いたり、大きな工場で働いたりしたから、
顔と名前だけ覚えてたり、顔だけでも見れば思い出すような人が、
アタシにとってたくさんいるのだから、アタシを覚えているひともそれだけいる計算だ。わりと果てしないw。

そこまでひっくるめて、 自分 だとするのなら、
やっぱり自分を知ることは果てしない。
そして逆に、アタシを知ってもらうことも、まーとてつもなく果てしない。
だからすぐに答えは出さない。
簡単に決めつけたりしない。

もっともっと、広い視野で物事を見るの
大人になるってことが、これに近いなら嬉しい。
広い視野で、広い心で物事を見て、受け入れたり、受け流したり

しながらも、
細かいとこにはとことん細かくこだわる!ヲタクでありたい
ですよ!
ドッギャァーーーーン(ジョジョ立ちでw)
  [ジョジョ擬音占い]っていうのやってみた。結構当たってたwwだって前世踊り子wwwww
 LiKE tHIS.
  
[PR]
by epoch_ripsf | 2008-01-18 20:06 | アニヲタ初心者道