ブログトップ

LiKE tHIS. ライクディス

epochripsf.exblog.jp

☆Fun9 Bless U !!!☆愛とファンクとオモロとヒラメキ。アモリと申します。

カテゴリ:「考えフェチ」( 11 )

今日のキラ☆キラ聞いて思ったこと。

こっちのほうが売れるからと、作者の意向ではなくただ書かされるエロマンガと、
創作力想像力から生まれたエロスの作品があること、

数字がふるわず方向転換を余儀なくされていく番組、
とりあえず主演を旬の人にしとかないと全国公開できない映画、

演ってるひとたちが、本気で楽しんでやってるかやってないか、それぐらいはすぐ分かるんだ、 だから、誰かのご機嫌うかがってて、面白いもんなんかできない、

くだらない、有害だという側は本質を知ろうとまではしてないのに、番組を愛してるほうが屈しなきゃいけないのは、おかしい。
娯楽が馬鹿になっていくのをもう指くわえて見てられない。


権力を持ったひとが、権力を固持することにしか頭がまわらなくなっていく。
新しい発想を生み出すより、前に成功したことを何度も繰り返してその場をしのごうとするから、日本政府は資本主義の負け組になった。

なんつて、今日の「考え事フェチ」以上。
[PR]
by epoch_ripsf | 2012-02-10 19:11 | 「考えフェチ」
a0087950_0421535.gif

作り笑顔ができないアイドルは意外と多い
こういちさんは下手するとしかめっつらしてる写真あるし、
ヤマピーもクールな役が多いのもあるし、あんまり笑わないイメージ、笑うとかわいいのに、
嵐のおーちゃんも、目の奥が笑ってないかんじがするというかww、
目力が、ない!ww
や、そこがある意味ミステリアスでいいと思うの

タモさまが、
芸人なんてみんな人見知りだよ、じゃなきゃ周りの空気が読めないし、
っておっしゃってた
そうよね、
しかも人見知りって直るもんじゃないと思う、
大人になると、それなりに、それこそ空気に合わせるから、
初対面のひととも話せるけど、

なんか、基本的に人見知りなひとのほうが、
人見知りからは信頼がおける
人見知りしないひとだな〜ってひとには、さらにガードしてしまいそうになる、人見知りのひとは(何回人見知り言うねんw)

そうだ、
アタシ高校ぐらいから知ってたの、
自分と似てるひととは、
人見知りなとこも似てるから、なかなか友達になれないの
ヤマアラシのジレンマ?、そこまでではないけど
人見知りは人見知りの気持ちがよくわかるけど、
なかなかひとを信用しないので、なかなか友達になれません、
でも、いつも空気を読んでますし、
実は裏のない性格なのではと、
ふと、思う。
[PR]
by epoch_ripsf | 2010-03-22 00:42 | 「考えフェチ」
さっきはラジオ聞いて爆笑してたり、
音楽聞けば楽しくなったりウキウキしたり
できるんだけど


昼間、先日放送された「東京大空襲」のドラマを見て、
あまりの壮絶さに、ちょっと滅入りそうになりました。
真実を知ることは覚悟がいることだと、思いました。
まだ後編は見てないです。

自分を敏感でナイーブな人間だと言いたいわけじゃないけど、
なんでも、正面からというか、
そのひとの身になって考える
ことしかできないんです。
ひとまずはそう疑似体験のような、感情移入というより、
そうやって考えないと理解できないから、
どうしても、痛いものは痛いとしか理解できません。
たとえばまったく虚構のアクションでも、ひとが死ぬのは死ぬこと、
カークラッシュして派手にぶつかった、ストーリーにはほぼ無関係な1台の車にも、ひとは乗ってるんだから、当然ケガか死んだりしてます、
そんなこと思って見るから、アクション映画なんかちっとも面白くないんです。

そして、戦争の話は、悲しいのはわかっていても、
日本人として知っておきたくて、見ます。
その時代にも、アタシたちとおなじようにひとは生きていたんだけど、
たとえば、戦争することこそが自分達の使命と思って戦地へ向かったひとの気持ちは、今のアタシたちに、理解できません。
死ぬことに誇りを持つなんて、現代の日本人にはない概念ですから。
そしてもちろん、死にたくはないと思いながらも、戦争したり、
戦地へ向かったひとの無事を願ったりすることも、
なかなか理解しがたいことです。
現代の人間が、国の為に死ぬとか、家族を戦地に行かせるとか、ありえないでしょう?
それをどこかで解釈して、戦争という時代を生きたひとの気持ちを、
理解するのは難しく、苦しい。
目の前でひとが重なり合って死んでいる中を、
自分は生きていかなくてはいけない。
そんな状況を理解しようとするのは、ただ、苦しい。

でも歴史を知りたい。
学生時代は歴史を勉強する意味がわからなかったけど、
今、知れることは知りたい。

でも真実を知ることは覚悟がいる。
[PR]
by epoch_ripsf | 2008-03-21 23:22 | 「考えフェチ」
a0087950_2142312.jpg

さぁさて
なぜに人生はこうも長い
世界中の音楽を聞いて 歌を歌ってたら
時間はいくらあっても足りない気がするけど

情熱もときには途切れ
そんなとき あとどんだけ生きればいい?と問うてしまう

昨日まであんなに執着していたものが今日はどうでもよくなってしまう
アタシは子供のときから
や、子供のときより増して 気紛れでしかたない

オール オア ナッシング
なんだかさっぱりしたいい響きだが
ただの気紛れ屋だよ


明日になったら忘れてしまうのかしら
また
[PR]
by epoch_ripsf | 2008-03-03 21:04 | 「考えフェチ」
a0087950_1831171.jpg

奥行きをもって、たくさんの陰影を見せてくれた雲を
自分のものにしようとして
カメラを向けた


でも
その表情を、うまく切り取れず
しばらくすると窓はグレー一色になっていった


今日の多部ちゃんだってそう
今しか見られないものを、
切り取ろうとするより
しっかり目に焼きつけたほうが
ほんとは 自分のもの にできるのに。
ついつい、カメラを向けてしまう
現代人やなぁ。
[PR]
by epoch_ripsf | 2008-01-31 18:31 | 「考えフェチ」
よく
子供が産まれたからって、いきなり親になれるわけじゃなくて、
"子供が親にしてくれる"んだ

みたいな話聞きますね。
なるほど、そう、なんだろうね、
って思ってました。なんとなく


それがさっきふと、ピンときたんですが、
それって別に、親と子にかぎった話じゃないんじゃないかって

人は誰かに、「自分」でいさせてもらってるんじゃないかって。思えました

なんつーか、
自分はひとにどう思われてるのかを、気にする とかそんな単純なことではなくて
なにげなく人々は、求め合いながら生きていて、それになにげなく応えようとしているのが、生活であり、社会であり(たとえばそれを拒否してるのがひきこもりであり)
しかしそれは、必死に誰かに尽くすわけでもなく
逆に自分にばかり関心をよせて、自我を固めすぎることでもなく
ほんとは なにげなく できることなんだろうに

平等 の名のもとに、なんでもひとと同じが一番安心 の国は、
まるで生態系が壊れた自然といっしょなのだよ、きっと
いくらいつでも男にきびしく女子に甘いアタシでも、
ひとの揚げ足取りで女性の権利だなんだらとわめいてる女は
ブスい w 無粋 ってもんよ ほかにやることあんだろよ。
男がいるから女は女でいられる 女がいるから男は男をやれてる
なにしろ平等 では性別を感じさせない、無視したほうが都合がいいんだよ、ってふうに見える。
スポーツでは、男女が同じ条件で競い合うことなんてないのに、なんで仕事ではむしろそれを女性が望むというのでしょう。
互いが、あるべき場所に居られる それがほんとの意味での平等だと思うんですけど。
良い作用をし合いながら生きていけるはずなのに
なんで誰も偉い人、それに気付いてくれないんだろう。
  それはそうと

最近このブログをあんまり上げない理由のひとつが、
 リプロクのスゥさんのメールにあった「今年は日記をつけましょう」っていうのと
 いまさら見た映画のセカチューで、「自分の声が残ってるっていいなぁ」って思って、
デジタルプレーヤーで独り言を録音することにしたんです。独り言っていうか、「声日記」ね
書くのじゃ前も続かなかったから。
文章にまとめられないようなことも、しゃべることはなんとかできるものでね 自分の今の気持ちを確認できたりする。
しかしそれはまた どんどん自分の中にこもっていくような行為だなぁとも思いました。
でもたまにこういうふうになにかしらまとめができたり。

あいかわらず、誰にも伝わらない表現かもしれないけど
たとえばいつも読んでくださってる方とかの中には、なんらか「アタシ」が存在してたりするかもしれないしなぁ それだけでも少なからず作用し合っちゃってて。
家族なんていったらもっともっと、みえないところで影響しまくって、求めまくってるわけだから
自分をつくるのは自分じゃないんだよ、きっと半分ぐらいは
だから、誰のせいにもせず、自分を責めることもやめて
気持ち良く生活してかなきゃ なにげなく
難しいけど。
 Like This.
[PR]
by epoch_ripsf | 2007-02-02 22:56 | 「考えフェチ」
愛がたりてない

愛が不足しています

愛を補充しないと


                  この世の中。

今朝のトピックです。


                 (My Little Lover/Topicsより。)
[PR]
by epoch_ripsf | 2007-01-23 12:18 | 「考えフェチ」
歳も暮れに暮れて参りました
今年最後の記事としましょう

まだ書きかけのようなこと、"考えかけ"のこと、たくさんありますが、
6から7に、18から19に変わるだけのこと、
ひとの脳内はそうかんたんに切り替わるものですかと、
ひとりストライキのごとく、Stay the Same
逆に言えば、毎日日が変わるたび、今日をどう生きるか、いつだって必死だ!

、なんつってな。
それでもなにかを、同じように保っていたいと。必死に


体を動かし、頭を働かし、立ってねばなりませんね。

本年もこんな私のたわごとに、つきあってくださった方有難う。ほんとうに、ありがとう。
なんだかいつしか歯止めがきかなくなって、どこまでもアタシの脳内を繰り広げてしまいたくなった(世にブログにハマった人と言う)けど、
そこまでマメではなかったよ。
一語一句、嘘ではないけど、正解でもないから
「こんなやつがいるんだな」
と、あなたの想像力を使ってください。
誰かに何かをしてあげようなんて、難しすぎて手も足も出ないけど、
どこかに誰かがいて、世界が周ってること、考えただけで、


ゾッとするね。w


ゾッとするほど大事なこと。
 Like This.

よいお年を。

ほんとありがとねっ!
[PR]
by epoch_ripsf | 2006-12-30 16:41 | 「考えフェチ」

善意も悪意も活字に変換されてしまうのですから、
感情的になった方が負け
なのかもしれないと思っていました。


たとえば、先記事で「ドキュメントだって誰かの作品だ、なにかの想いを伝えるための真実だ」と書きましたが、実はこれ、
Rhymesterの宇多丸師匠の影響です。師匠から受けた影響はほかにも数え切れませんが、
そんな自分こそ、師匠のおっしゃることであっても、なんでも鵜呑みにするとこが一番こわくないか?
と常に考える余地を持つ癖がついたのが、なにより宇多丸師匠のおかげなのです。心底リスペクト
しかし、鵜呑みにするもしないも、相手に善意もなけりゃ、感情もないような、どう仕様もない言葉だったら、
真面目に向き合ってしまった方が、馬鹿みたいじゃないか。
そこでいくら怒っても、たかが活字に、気分を害されてしまうだけ。

活字は活字として、読んだという事実、知識を得たということだけあれば、満足でしょうか。
満足することはできます。感情移入しないほうが、楽な時もあるのです。
ニュースを見て、毎日泣いていられない、明日は自分かもと震えていてはなにもできない、
だから感情を持たないでいることに、上手になってきてしまったのでしょう。
常に客観的にものを見ることが、大人なんだと、思うようになりました。
常に冷静に。


でも!
きのうサイトのライブレポに感激した
素敵なメッセージをもらった、
たかが活字が、気分を良くしてくれた、
ライターさんの熱意が、コメントくれたひとの気持ちが、
アタシを熱くしました。


アタシには想像力があるから 人間として当たり前の
想像力があるから 活字から感情を感じることができました
善意や感情のない者にはない 想像力があって
良かった!


だからまた、こうやって活字に熱を込めて、書きました。
自分も含め、語彙(ヴォキャブラリー)が足りないことも、もっと恥じなくてはいけないと思う。
あと1分考えて、顔文字打つより、言葉で伝えようと努力しなきゃ。日本語しゃべれるんだから。

これはアタシの考え。
 Like This.


活字から、感じていただけましたでしょうか?1クリックプリーズへぇボタン。→
(この記事を読んで下さった方の数を数えています。ポチっとお願いします。)
[PR]
by epoch_ripsf | 2006-12-15 23:47 | 「考えフェチ」
わりといっぺんに いろんなことがおきたり
たくさんかんがえて しまって
(↑)漢字を使うことも忘れている のだが

オレっちのぽんこつPC(Me;)とまったく同じで
あれこれ同時進行では ビジーで フリーズしちゃうってのな
もともと容量少ないんだし


雑学だとかウンチクだとかトリビアとか、「知識」って言ってすべて横並びに
頭の中のフォルダに整理できますか?
できてるつもりで誰一人できやしないよ できてるふりが上手いってか
できてるとおもいこむのが上手いいうか

アタシはできません!
できないときづいてあきらめたところが アタシの脳内IT革命でした
おとといから降って湧いた たいしたことでもないような しかし大変大きなところにつながってしまいそうな 問題
そんなもやもやと目を覚ましたら 「今日は友達を誘って出かけよう!」と2位の占い
よーし、そりゃもってこいな話だとよろこんだのもつかのま
大っ嫌いな コウモリの映像を見てしまい 超不快
テレビで一瞬見ただけじゃん としても 逆に逆に脳は覚えてしまって
簡単にゴミ箱にポイ ともあんまり見ないフォルダにすぐにしまっとくことも できないじゃん

いっくらでも勝手にはいってくる情報を ただ単に情報として処理できるほど
アタシの頭は高性能ではございません
そんな 自分の脳まで電脳化されたような無意識を持っているより
ひとに会え!
とアタシの脳は指示致しました
なによりも今の問題を解決するのは
アタシが考えても考えてもわからない アタシではないひとが考えたことを 聞かなければ
アタシが操作できないひとのことを しっかり知りに行こう!


しかし相手は 長い付き合いながらなかなかの強敵 アタシとは正反対な親友だ
正反対だから親友なのだと 思い知れ!アタシ

そんな意味不明にひとりで盛り上がるアタシを いつでもかるーく受け止めて(受け流して?w)くれる 彼女じゃないか。

 Like This.
[PR]
by epoch_ripsf | 2006-11-23 10:46 | 「考えフェチ」