ブログトップ

LiKE tHIS. ライクディス

epochripsf.exblog.jp

☆Fun9 Bless U !!!☆愛とファンクとオモロとヒラメキ。アモリと申します。

本気の女。

a0087950_2026492.jpg
似たようなパイルのポーチ持ってんのに買っちゃったよねー



時間があいてしまったし、
なんか、いちいち言葉にして感動を"上書きして"残しておくようなのも、なんだか。
でも今、あらためて彼女のアルバムを聴いてたら、やっぱ気持ちを発信したくなった。


先月28日、安室奈美恵 LIVE STYLE 2006@大阪城ホール行ってきました。
彼女のライヴに行くのは前回の「Space of Hip-Pop」以来2回目。
前回はわりと小さいホールで、今回はアリーナツアー。
しかしアルバムのツアーではなくて、「今までやったことない曲もやりたい」と本人も言っていて、フィーチャリングで参加したJHETTの「Do or Die」とか、
ちょうど大阪公演の前に東京公演の模様がめざましテレビで流れてそのときに「WANT ME,WANT ME」のカップリングの「HANDLE ME」があることもわかって、大好きな曲だったからほかはどんなセットリストになるのか楽しみだった。

そしてフタを開けてみればそれ以上にというか、「隠れた名曲」づくし!
アルバム「STYLE」やSUITE CHICが好きなアタシとしてはうれしすぎ。カップリングまでちゃんと聞いてるファンにとってはすてきなサービスというか。
でも隣りの席のカップルとかはもしかしたら、知らない曲ばっかりだなーって思ってんのかなって感じた。アリーナってどうしても、そこまで大ファンでなくても、見てみたいってかんじでくる人もいると思うし。
でもアタシは、ライブにくる途中なんとなく考えてて、
こないだマドンナ来日したじゃないですか、そんでドームとかでライブやったんですよね?
たしかにマドンナのファンは日本にも熱狂的な人もたくさんいるだろうけど、きっと曲とかくわしく知らなくても、ショウとして楽しめるだろうというかんじで行ってる人もいると思うんです。もちろんそれはしっかりとした楽曲が土台にあるからこそ、質の高いショウになるのだと思いますが。
くらべるわけではないんですが、
今、日本でそういう「ショウとしてのクォリティー」で客を呼べるアーティストって、知名度や過去の実績から言っても、安室ちゃんしかいないんじゃないかって、そんなことを感じていました。
評論とかする人から言うと「まだ」って言う意見もあるかもしれないけど、
確実に彼女はそれに挑戦してるんだと思う、そういう"アリーナツアー"なんだって、始まる前からなんとなく。
そういえば前回のツアーパンフのインタヴューで彼女は「もう一度ドームコンサートをしたい」と夢を語っていた。


そして、アタシでも(っていってもアタシも近年から大ファンになったんですが;)1曲だけ知らない曲があって、たしかに"見てみたい"ぐらいできた人がなんとなく期待する"ヒットパレード"ではないわけ。
その曲はあとで調べたら、「Put 'Em Up」のC/W「exist for you」で、はじめて聴いたミディアムテンポのしっとりした曲だったんだけど、全体の流れからいっても、すっごく良くて、惹きこまれました。
それで気づいた。これが彼女のやりたい音楽なんだって。
誰にも媚びてなんかない、彼女が今やりたい曲だけを集めて、堂々と聴かせてる。
まさに"Namie's Style" なんかそんなことを思うとぐっときた。彼女の本気がアリーナ中に放たれていた。
単純に文字通り踊りつづける体力だけじゃなくて、精神的にもものすごくタフな女性だ、安室奈美恵というひとは。


なんだかやっぱり言葉にまとめられない。
ただ思ったのは、前回のツアーのとき、自分の席が見にくい位置だったのもあって、早くDVDでも見たいなーなんて思ったんだけど、結局DVDが出て見たら、やっぱ生の感動には勝てなくてあんまり見てなくて、やっと最近DVDは別の作品として楽しめるようになって。
で今回は、DVDは当分出なくてもいいよ。あの空間にあった彼女のパワーを、DVDを見ることで"上書き"してしまわないように、ちゃんと覚えていたい。


ほんとに、オーラを放つ人間というのはいる。
Like This.

追))前回もそうだったけど、安室ちゃんのライブといえばパンフがスゴイ!ただの写真集的なものではなく、雑誌のようにいろんな企画があって、ほんと1ページごとにスタイリングもかえてあったり、スゴイ充実っぷりなんです。ここも手抜きナシ!ってかんじで。


Also available(旧ブログより):「本気の音楽を本気で聞く方法 =HIPPOPの女王=」


"本気"の音楽がお好きなら 1クリックプリーズへぇボタン。→
(この記事を読んで下さった方の数を数えています。ポチっとお願いします。)
[PR]
by epoch_ripsf | 2006-11-05 20:26 | 音楽が好き